トップページ >ニキビの原因> 体質


体質

体質もニキビの原因のひとつに挙げられます。

ニキビが出来やすい体質は、血液に関係があるようです。

血液の循環が悪いと酸素を充分に送ることが出来ないばかりか、食べ物などから摂取した栄養を吸収する力が低下してしまいます。
栄養を吸収する力が低下すると、皮脂の分泌にも影響が出て、ニキビの原因になるのです。


血液の循環と言えば、冷え性などもニキビに関係して来ると言えます。
血液の循環を悪くしてしまうタバコなども、ニキビの原因になるでしょう。


また、胃腸の働きの低下も肌に影響します。
身体のどこかに負担があると、血液と同様に皮脂分泌に影響が出てしまい、肌の新陳代謝が崩れてしまうのです。


以上のように、ニキビと血液の循環は密接な関係を持っています。


ニキビの出来る原因には、ホルモンバランスや皮脂の分泌などが関わって来ます。

生まれながらにしてこれらの要因を持った体質の人がいます。
ニキビの出来やすい体質は遺伝すると考えられています。

角質が毛穴に入り込んで皮脂の分泌を妨げ、皮脂が酸化して炎症が起きるのがニキビですが、この一連の要因が起こりやすい体質の人がいるのです。

この様な体質でニキビに悩んでいる人は、ご両親やご兄弟もニキビ肌と言うケースが多く見られます。

ニキビの原因には遺伝的な要素も多く、ニキビになりやすい体質も遺伝するのです。