トップページ >ニキビの原因> 皮脂の分泌


皮脂の分泌

肌は皮脂を分泌しています。
汚れや古い角質などで毛穴が詰まったところに皮脂が分泌されると、ニキビの原因となります。


Tゾーン・・・おでこから鼻にかけてアルファベットのTを描くように形どられた場所は、皮脂の分泌が非常に多い場所です。


Uゾーンと言うものもあります。
Uゾーンは、耳からあごを跨いで反対の耳までの部分を言います。
Uゾーンも、皮脂の分泌量が多い場所です。


ニキビ予防の為には、TゾーンとUゾーンは丁寧な洗顔をすることが大切です。


皮脂の分泌量は、一日を通して変化しています。

朝起きて洗顔した後では皮脂の分泌量は少なく、夕方に皮脂の量がピークに達します。
寝ている間も、皮脂は分泌はされてます。

皮脂の分泌量の変化から、ニキビ予防に適した洗顔の時間帯は、朝、夕方、入浴時だと言えるでしょう。